PAGE TOP

公開日:2021.05.27

更新日:

【Shopify解説】ECサイトを始めるならShopifyがおすすめな理由

ECサイト制作

Tags
ec
shopify

こんにちは!サイトウです。

現在ECサイトの開設やリニューアルをご検討されている方であれば、「Shopify」の名前を聞いたことがある方も多いのはないでしょうか?

「海外で創業されたECサイト作成サービス」と聞くと、ECサイト初心者には難しいのでは、、

と思われるかもしれませんが、実はECサイトを初めて立ち上げる方にこそ優しいカートシステムなんです。

本記事ではそのポイントについてご説明いたします!

そもそもShopifyとは?

Shopifyとは、2004年にカナダで創業されたECサイト作成サービスで、世界ではシェアNo.1を誇り、世界175ヶ国で利用されています。

シンプルなECサイトをすぐに立ち上げることができる上に、必要な機能は随時後から追加して拡張できるのが魅力です。

また、多言語・他通貨対応も簡単なので、越境ECといえばShopifyというポジションになっています。

そのように聞くと、やっぱりハードルが高いような気がしますが、初心者の方にも「シンプルに使いやすい」というポイントをこれからご説明いたします。

初心者にもおすすめな4つのポイント

コストを抑えたECサイトの立ち上げができる

できることならECサイトを立ち上げる際の初期費用やランニングコストを抑えて利益を確保したいところですよね。

Shopifyは構築時の初期費用が不要で、月額の料金は他のカートシステムと比較しても割安です。

また、ShopifyペイメントというShopify独自の決済サービスがあります。

Shopifyペイメントを登録することでクレジットカードの決済手数料のみが発生し、追加の取引手数料がかかりません。

そのため他のカートシステムと比較してもランニングコストを抑えることができます。

管理画面が見やすく直感的に操作できる

ECサイトにおいて、管理画面が操作しやすいか、ということはとても重要です。

Shopifyの管理画面は、見た目にもスマートで直感的に操作しやすく、商品登録や配送設定も簡単に行うことができます。

中でもブログ記事を管理画面上から投稿できるのはとても親切です。

カートシステムによってはwordpressと連携させてそれぞれの管理画面上から投稿しなければなりません。

しかしその手間を省くことができるので忙しい担当者様にとっては嬉しい仕様となっています。

セキュリティ対策が万全で安心して運用できる

ECサイトで顧客情報が漏洩した場合、サイト自体の運用停止だけでは済まされません。

損害賠償が発生したり社会的信頼が失われてしまうこ恐れがあります。

その点、Shopifyは強固なセキュリティとサーバーが安定的に稼働しています。

そのため安全性が高く安心して運用に集中することができます。

成長に合わせた転換フェーズにも柔軟に対応できる

ECサイトは公開して終わりではなく、運用させて育てていくものです。

そのため、ECサイトの成長に合わせて様々な施策を打っていくことになりますが、Shopifyはその点がとても充実しています。

例えば運用を安定させるための集客に関する拡張アプリが充実していたり、リピート対策としてのCRMに関する拡張アプリなどもあります。

他にもビジネスを展開していくときに実店舗を始めることも検討されるかと思いますが、POS連携のサービスも整っています。

また最近では日本語対応の新しいアプリや、Shopifyの連携サービスが続々と開発・リリースされており、今後のShopifyの発展によってECサイトの成長を期待することができます。

まとめ

簡単なご説明となりましたが、monomodeではShopifyに限らず、ご要望に沿ったカートシステムでの構築をご提案することが可能です。

ECサイトの立ち上げをご検討中の方はぜひお気軽にお問い合わせください。

monomodeリクルートサイト
AD JOURNAL